かわいいフルートケースおすすめ10選!おしゃれな人気商品を紹介

素敵な音色を出すフルートは、形や大きさからも持ち運びしやすい楽器です。

しかし、フルートは振動や揺れに影響を受けやすく、丁寧に運ばないと音が出なくなってしまうほど繊細な楽器でもあります。

慎重に扱う必要のあるフルートを保護するためにも、持ち運びにはフルートケースは欠かせません。

フルートケースは日々使うものなので、学生さんや女性ならばかわいいフルートケースや、おしゃれなフルートケースにいれて持ち運びたいものですよね。

そこで今回はかわいいフルートケースや、おしゃれなフルートケースについて選び方やおすすめをご紹介します。

目次

かわいいフルートケースとは

フルートケースは昔は黒のものが定番でしたが、最近では様々なケースがたくさんあります。

最近のフルートケースはパステルカラーや花柄といった、色や柄がおしゃれでかわいいケースが豊富です。

楽譜が一緒に入れられるものや、譜面台まで入れられる機能性に優れたケースもあります。

かわいいフルートケースを使うと、フルートの持ち運びも楽しくなります。

ファッション性もありフルートをしっかり保護してくれるケースを使って、周りと差を付けるのもいいでしょう。

自分に合った機能的でかわいいフルートケースを、見つけてみるのもおすすめです。

かわいいフルートケースにこだわるメリット

自分のケースがすぐわかる

フルートを購入したときのままのケースは、ほとんどのフルートケースが同じようなデザインのものです。

演奏会などの何人かフルート奏者がいる場合に、似たケースだと自分のがどれかわかりにくいものです。

かわいいフルートケースを使うと、他の人と異なったデザインを選べます。

お気に入りのフルートケースなら、自分のフルートが見つけやすくなるでしょう。

モチベーションがアップアップする

かわいいフルートケースは、もっているだけでうれしくなります。

自分で選んだお気に入りのフルートケースなら、練習や演奏のモチベーションがアップすること間違いありません。

かわいいぬいぐるみのようなケースは、小さいお子様も喜ぶでしょう。

お気に入りのかわいいケースで、モチベーションをアップして楽しくフルートを演奏してください。

豊富なデザイン

かわいいフルートケースはデザインが豊富にあります。

持ち手やショルダーストラップが付いているケース、バッグ型やリュック型のケースまであります。

持ち運びやすさや荷物の量に合わせて、豊富なデザインの中から好きなデザインを選べます。

色や形にこだわりつつ持ちやすさも考慮し、かわいいフルートケースを選ぶのも持ち運びが楽しくなります。

かわいいフルートケースの選び方

フルートケースの丈夫さ

フルートは大変繊細な楽器であり、衝撃や振動で音が出なくなってしまう可能性もあります。

かわいいフルートケースは持ち運びの際に、衝撃や振動からフルートを守ってくれるケースを選ぶと良いでしょう。

フルートのハードケースごと収納できるものや、内側にムートンが付いていると衝撃を吸収してくれます。

フルートは水分も苦手なため、撥水加工が付いているケースなど防水性のあるケースを選ぶのもおすすめです。

デザインの良さ

フルートケースは丈夫さにプラスしてデザインにもこだわると、お気に入りのかわいいフルートケースを選べるでしょう。

シンプルなデザインのケースから、花柄などのかわいいケースなどデザインが豊富にあります。

また色もパステルカラーやモノトーンのものまで、様々な色があります。

フルートケースは持ち歩くため、アクセサリー感覚でファッションに合わせるのも良いでしょう。

楽譜が一緒に持ち運べる

フルートの演奏にはフルート以外にも、楽譜やチューナーなども必要になります。

大容量のフルートケースを選べば、フルートの演奏に必要なアイテムを一つのケースで持ち運びが可能です。

フルートを2本使う人やピッコロと両方使う人は、楽器が2本収納できるタイプの大容量のフルートケースもあります。

ケースの中にすべて入れて持ち運びたいか、フルートのみで持ち運びたいかによって、フルートケースを選ぶのもおすすめです。

かわいいフルートケースおすすめ10選

【C.C.シャイニー】ケースII フルート用ケース CC2-FL-PPK

おしゃれな形と全20色の豊富なカラーで人気の、CCシャイニーケースⅡです。

クロスやクリーニングペーパーなどを収納できるスペースと、掃除棒専用スペース付きです。

内部のクッションは取り外しが可能で、C管・H管の両方に対応しています。

防水性や耐久性に優れているだけでなく、とても軽量でストラップ持ち運びに最適なケースです。

【NAHOK (ナホック)】 C管 (C foot) フルートケースガード 「Amadeus/wf」

楽器ケースで有名なNAHOKのフルートケースであり、ハードケースごと入れられます。

ドイツ製の完全防水生地を使用しているため、防水機能や温度調節機能が高くフルートに適したケースとなっています。

デザインはシンプルのものからドットや西陣織を組み合わせたものまであり、カラーもバリエーション豊富なケースです。

C管用とH管用のそれぞれのケースがあります。

【M’s】フルートケースカバー FluteDogCase フルートドッグケース ブラック

見た目も手触りもまるでぬいぐるみのような、練習が楽しくなるとてもかわいいフルートケースです。

ハードケースをそのまま収納が可能であり、内部にはクロスやペーパーなどを入れられる、ファスナー付きのポケットがあります。

C管・H管どちらにも対応できるように、内部に取り外しができるサイズ調節クッション付きです。

【Roi】ウォータープルーフバックパック フルートケースカバー

Roiから登場したバックパック型のフルートケースカバーです。

生地もファスナーも撥水加工がほどこされており、内部には弾力のある厚手のクッションが付いているため楽器をしっかり守れます。

フルートが2本またはフルートとピッコロが、ハードケースごと入ります。

楽譜や掃除棒などの、フルートの演奏に必要なアイテムも一緒に入れられます。

【パール楽器】パールフルート レガートラルゴ コラボフルートケースカバー

バッグブランドのレガートラルゴとパールフルートのコラボによって作られた、大変おしゃれで上品なフルートケースです。

表面には軽くて丈夫な合成皮革を使用し、内側は厚手のボアが付いているためフルートをしっかり保護できます。

前面には掃除棒やチューナーを入れられるポケットが付いており、コンパクトに持ち運べます。

【パール楽器】パールフルート×アネロ コラボレーション フルートバッグ ANL-FLB1

バッグブランドで絶大な人気のanelloとパールフルートのコラボによって発売された、リュックタイプのフルートバッグです。

内部は3つのポケットに分けられ、楽器と譜面台などの収納が可能です。

フルートを守るセパレートカバー付きで、楽器と小物を分けていれられます。

背面には楽譜が入るファスナーポケットも、備え付けています。

【NAHOK 】 2コンパート ブリーフケース「Deniro/wf」

NAHOKのブリーフケース型の、ハンドバッグ・ショルダーバッグ・リュックとして使用できるおしゃれなフルートケースです。

フルート1本またはフルート2本・フルートとピッコロが、ベルトでしっかり固定されます。

カバン側にあるポケットには、楽譜やクロスなどの演奏に必要なアイテムが収納可能な機能性のあるケースです。

【FluterScooter】フルートバッグ 

2011年にフルート奏者兼プロデューサーであるAndrea Fisher が作ったブランドのフルートバッグです。

内側は柔らかなボアが付いており、フルートを優しく保護します。

やや大きめのサイズであるため、フルートをハードケースごと収納可能です。

ケースの外側にはポケットも付いており、掃除棒やクロスなども入れられます。

【Pearl 】フルートケースカバー リバティプリント PSC-LFCH20

イギリスで伝統のあるリバティプリントを使った、かわいい花柄のフルートケースです。

内部にはムートンが使われており、フルートを衝撃から守れます。

生地は強度や防水性を高めるコーティングが施されているため、安心してフルートの持ち運びが可能です。

表面に付いているポケットには、掃除棒やクロスなどの小物を収納できます。

【GL CASES】 管楽器用ポリカーボネートケース GLEシリーズ フルート用 GLE-FL

楽器ケース専門メーカーのGL CASESのスタイリッシュなフルート用ハードケースです。

本体は軽量で耐衝撃性の高いポリカーボネートを使用し、耐熱性も高く炎天下でも安心して使用できます。

掃除棒などの収納可能なスペースもあり、付属のショルダーストラップを付けて、肩に掛けてのフルートの持ち運びも可能です。

かわいいフルートケースの使い方

フルートケースを平らな場所に置く

フルートケースを平らで丈夫な机などの台の上に乗せます。

膝の上や小さな椅子の上などにフルートケースを乗せるのは、不安定な状態になり落下の可能性が出てきます。

フルートを落下させてしまうと故障してしまうため、必ず平らな場所で開けてください。

フルートケースは上下が分かりにくいため、開ける際はフルートケースの上下を確認します。

蓋は丸みを帯びており底になる部分は平らになっているため、チェックをしてから開けてください。

ケースの左右に付いているボタンが底側に来ていることを確認して、ボタンを自分側に向けて置きます。

ケースの横側に手を添えながら、ボタンを親指で外側に動かしながら他の指で蓋を押し上げて開けてください。

ソフトケースはハードケースに入れて

かわいいフルートケースにはソフトタイプとハードタイプがあります。

ハードケースは開けると中がそのままフルートを入れられるように、フルートの形に型抜きされています。

ケース自体が固い素材で作られているので、フルートを振動や衝撃からしっかり守れるケースです。

ソフトケースは軽い素材で作られているため、持ち運びがしやすくなっていますが衝撃に弱くもあります。

ソフトケースでもフルートを衝撃から守るために、フルートをハードケースに入れてからソフトケースにいれて使います。

場面に合わせてソフトケースとハードケースを使い分けるのもおすすめです。

かわいいフルートケースの自作方法は?

かわいいフルートケースはキルティング生地など、厚手の生地を使って自作できます。

厚手の生地以外にも、内側にボアなどを使い外側はお好みの生地を使っても作れます。

作り方はハードケースがピッタリ入る大きさで、バッグを作るのと同じように作ると良いでしょう。

自作したフルートケースは、必ずハードケースごと自作したフルートケースに入れて使用します。

また一般的な生地は撥水性がないため、自作したフルートケースは濡らさないように気を付けてください。

自分の好きな生地でフルートケースを自作するのも、持ち運びが楽しくなっておすすめです。

まとめ

かわいいフルートケースには様々な形があり、デザインも色も豊富です。

フルートをコンパクトに持ち運びたいか、楽譜などと一緒に持ち運びたいかによって選ぶのも良いでしょう。

お気に入りのデザインや機能性で、ぜひお気に入りのフルートケースを見つけて、フルートライフをより楽しくしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次