高級ドラムスティックおすすめ8選!最高級の高い製品を紹介!

「最高級のドラムスティックはなぜおすすめなの?」と疑問をお持ちの方は多いのではないでしょうか。

「ドラムスティックは消耗品だし、どうせ折れるから安いので十分」と思われがちですが、高級ドラムスティックを実際に使うと、その考えが180度変わるはずです。

ドラマーならば、1度は高級ドラムスティックを使ってドラムを叩いてみることをおすすめします。

私が最もおすすめしたい高級ドラムスティックは、【YAMAHA】GSDS-501です。

高級ドラムスティックの中でも手に入れやすい価格なので、ライブやコンサートなど人前で演奏するドラマーさんから大好評の高級ドラムスティックです。

安いスティックしか使ったことのないドラマーさんは、今まで感じたことのない感動を味わうことができるでしょう。

imakaramusic運営者情報
目次

高級ドラムスティックはどんな人におすすめ?

高級ドラムスティックは、下記のようなドラマーさんにおすすめです。

高級ドラムスティックがおすすめなドラマーさん
  • ライブやコンサートの予定がある
  • 折れにくいドラムスティックがほしい
  • ロールを綺麗に叩きたい

高級ドラムスティックは、どうしても失敗できないような演奏時に利用するのもおすすめ。

安いドラムスティックよりも重さのバランスや見た目も良いため、気分を上げて演奏したい時にぜひ使ってみてください。

ライブやコンサートの予定がある

高級ドラムスティックは、ライブやコンサートで使用するのがおすすめです。

ライブやコンサートなどの大事な場面では、新品のドラムスティックや特別気に入っているドラムスティックを使うとモチベーションがアップすることもあるでしょう。

ここぞという場で高級ドラムスティックを使うことで、演奏面や精神的な面で安定感を得られる効果も期待できるのです。

折れにくいドラムスティックがほしい

高級ドラムスティックは、折れにくいドラムスティックがほしいドラマーさんにもおすすめです。

ドラムスティックは消耗品なので、「どうせドラムスティックはすぐに折れるんだし」と、安いドラムスティックを購入しがちな方が多いでしょう。

しかし、高級ドラムスティックは安いスティックよりも耐久性が高いです。

購入時にはお金がかかってはしまいますが、高級ドラムスティックの方が安いスティックよりも断然折れにくく、長持ちするのです。

ロールを綺麗に叩きたい

吹奏楽で演奏している学生さんや、演奏時にロールや音の粒を繊細に揃えて叩くようなドラマーさんには高級ドラムスティックがおすすめ。

安いドラムスティックですと、残念ながら当たりハズレがあり、スティックの重さが均等ではないこともあります。

スティックの重さが均等でなければ、粒がそろった綺麗なロールを叩くことができません。

スティック練習をしているのに、なかなかロールを綺麗に叩けないという方にも、高級ドラムスティックを使ってみることをおすすめします。

高級ドラムスティックの価格帯

高級ドラムスティックの価格は、3,000円代~10,000円弱と幅広いです。

ちなみに、高級ドラムスティックの平均価格は4,000~5,000円

安いドラムスティックは1,000円弱で購入できるものもあるので、高級ドラムスティックが高く感じてしまうドラマーさんも多いかもしれません。

しかし、価格が高い分その分メリットも多いです。

そこで次に、高級ドラムスティックのメリットについてお伝えしていきます。

高級ドラムスティックを使うメリット

高級ドラムスティックを使うメリットは、下記になります。

高級ドラムスティックを使うメリット
  1. コスパが良い
  2. 細かいフレーズが叩きやすくなる
  3. 音の粒がそろう
  4. 音の強弱をつけやすい
  5. 音にパワーがでる

高級ドラムスティックは、一度使ったら病みつきになるドラマーさんも多いです。

しっかりメリットを把握して、必要があれば1セットだけでも手元に置いておくといいでしょう。

コスパが良い

高級ドラムスティックは、購入時には高くて手が出しにくいとは思いますが、トータルで考えるとコスパが良い商品だといえます。

なぜなら、安いスティックだと運が悪ければ1回の練習やライブで折れてしまうこともあります。

ところが高級ドラムスティックならば1回で折れる可能性は非常に低いため、ドラムを叩く頻度が高いドラマーさんにもおすすめなのです。

細かいフレーズが叩きやすくなる

高級ドラムスティックは、細かいフレーズを叩く時にもおすすめです。

スティックの重さが均等であるため、安いドラムスティックに比べてスティックコントロールがしやすいです。

Jazzなどの繊細で細かいフレーズを叩くドラマーさんは、一度使ってみると使いやすさをより感じてもらえることでしょう。

音の粒がそろう

先ほどから何度もご説明していますが、高級ドラムスティックは音の粒がきれいにそろいます。

とはいえ、スティックコントロールを全くしていない初心者ドラマーさんには感じにくいメリットかもしれません。

しかし、常日頃練習していて音の粒がなかなか揃えられないドラマーさんならば高級ドラムスティックを使用することで音の変化に気づくことができるでしょう。

ドラムセットでの練習時だけではなく、スティックコントロールで1音1音を正確に叩く練習をしたいドラマーさんにも高級ドラムスティックはおすすめです。

音の強弱がつけやすい

高級ドラムスティックは、音の強弱がつけやすいというメリットもあります。

強弱だけではなく、装飾音符(ゴーストノート)なども綺麗に叩くことができるため、音にこだわりがあるドラマーさんには非常におすすめです。

音にパワーがでる

高級ドラムスティックの中には、アルミニウム素材で作られているアルミ合金製のスティックがあります。

メイプルやヒッコリーなどの木でつくられているドラムスティックよりも重たいため、パワーを必要とするドラマーさんにおすすめです。

演奏時以外にも、スティックコントロールなどの練習時に使うと、手や指のトレーニングになりスティックコントロールのスキルが向上するメリットもあります。

高級ドラムスティックおすすめ8選

それでは、実際に高級ドラムスティックのおすすめ8選をご紹介していきます。

おすすめの高級ドラムスティック
  1. 【YAMAHA】GSDS-501
  2. 【AHEAD】7A
  3. 【AHEAD】5A
  4. 【TECHRA】SIGNATURE LUCA MARTELLI
  5. 【VIC FIRTH】VIC-AT
  6. 【VIC FIRTH】VIC-STG
  7. 【KUPPMEN】5B RCDS5B
  8. 【KUPPMEN】7A CFDS7A

高級ドラムスティックは、主に高級材木やカーボン、アルミ合金製の商品なので、ご自分のお好みに合わせて選ぶと良いでしょう。

【YAMAHA】GSDS-501

YAMAHAのGSDS-501は、高級木材のローズウッド材で作られています。

ローズウッド材の特徴は、木材の中でもとても硬くて害虫にも強い点。

そしてローズウッドは、茶色や赤茶色をしていて高級感がありかっこいいので、人とは違ったスティックの色を求めている方にも非常におすすめです。

【AHEAD】7A アルミ合金製(ペア)

AHEADの7Aドラムスティックは、芯材にアルミ合金を使用しショルダー部は合成樹脂でできているスティックです。

メイプルやヒッコリーなどの木で作られているスティックよりも、丈夫で折れにくいスティックなのです。

強く叩いてもなかなか折れることがないので、いつもドラムスティックを折ってしまうドラマーさんにはおすすめ。

メタルやハードロックやメロコアのジャンルで、パワーを必要とするドラムを叩くドラマーさんからも非常に人気の商品です。

【AHEAD】5A カーボン樹脂製(ペア)

AHEADのカーボン樹脂製のドラムスティックも、高級ドラムスティックとして人気のあるスティックです。

カーボンとは「Carbon Fiber Reinforced Plastics」の頭文字をとった略称で、炭素繊維強化プラスチックのこと。

カーボンファイバー(炭素繊維)と言われることもあります。

カーボンのドラムスティックは、衝撃を吸収しにくくて跳ね返りが強く、硬くて大きな音がでるのが特徴です。

スティックの寿命も長いため、パワードラムで頻繁にスティックを折ってしまうドラマーさんから人気があります。

【TECHRA】SIGNATURE LUCA MARTELLI

TECHRAのドラムスティックは、イタリアのカーボンスティックメーカーのドラムスティックです。

先ほどお伝えしたように木製スティックよりも、カーボンファイバー製のドラムスティックは耐久性に優れているため、ドラムスティックを頻繁に購入する必要がなくなります。

ドラムスティックのグリップエンド(スティックを握る箇所)にラバーチップが埋め込まれているため、ドラムを叩いた時の振動を軽減してくれます。

TECHRAのカーボンドラムスティックは、ドラマーの手に優しい高級ドラムスティックなのです。

【VIC FIRTH】VIC-AT

VIC FIRTHのVIC-ATは、海外のドラマーから人気の高級ドラムスティックです。

幅広いジャンルに適していますが、特に速さ重視の曲を叩く時におすすめ

長めのスティックが好きな方からも人気があり、耐久性も高くデザインがかっこいい点も人気である理由の1つです。

【VIC FIRTH】VIC-STG

VIC FIRTHのVIC-STGは、高級ドラムスティックの中でもお手頃価格で購入が可能な商品です。

VIC FIRTHのスティックは、高度なスティック製法と高い品質を保っているため、世界中のドラムプレイヤーから愛されています。

材質はパーシモン(柿)でつくられているため、1,000円~2,000円ほどで購入できるVIC FIRTHの商品よりも、スティック(木)見た目も美しいです。

【KUPPMEN】5B RCDS5B

KUPPMENの5B RCDS5Bは、木製のドラムスティックとサイズや重さが同じように作られている、カーボンファイバーのドラムスティックです。

リバウンドを抑えてつくられているため、電子ドラムなどのメッシュヘッドでもコントロールしやすいのが魅力。

KUPPMEN社の独自のテスト結果によると、木製の10倍の耐久性を実現したといわれているため、耐久性においても信頼できる高級ドラムスティックなのです。

【KUPPMEN】7A CFDS7A

KUPPMENの7A CFDS7Aは、耐久性が抜群に高く、スティックが削れても木屑が出ない高級ドラムスティックです。

オーク・ヒッコリー・メイプル素材のドラムスティックからは、叩いているうちに木屑がでてしまうことを防ぐことはできません。

一方で、カーボンファイバーのドラムスティックは木屑がでないため、室内にある電子ドラムを叩く際などにも人気があります。

使い始めは重く感じ、手にダメージを感じるドラマーさんも少なからずいるようです。

使い慣れるまでは滑りやすさを感じることもあるため、手の負担や滑り止め防止のためにドラムグローブをつけて演奏するのがおすすめです。

まとめ

ドラムスティックは消耗品ではありますが、長い目でみると高級ドラムスティックはコスパ良く使えます

高級ドラムスティックといえども、中には3,000円~4,000円と手を出しやすい商品もあるので、安いドラムスティックを使って不満を感じているドラマーさんにおすすめです。

今回ご紹介した高級ドラムスティックで、何を購入したらいいのか迷った方は下記を参考にしてください。

おすすめの高級ドラムスティック

今回ご紹介した高級ドラムスティックは、どれも耐久性が高いドラムスティックです。

頻繁にドラムスティックが折れて困っている方は、ぜひ試しに購入してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる