【子供用】エレクトーン発表会衣装おすすめ10選!カジュアルで人気な服装も紹介!

全身で音楽を楽しむことができるエレクトーンは、今も昔も子供に人気のある習い事の一つであり、発表会ではお父さん・お母さんは期待や心配の入り混じった様々な感情を持って見守ることになります。

ですが、発表会を迎えるにあたって多くの方が頭をなやませるのが、発表会の「衣装」に関してではないでしょか。

せっかくの発表会なので、子どもの気分の上がる素敵な衣装を選んであげたいものですが、色や雰囲気・小物の有る無しまで多くの疑問が浮かんでくることでしょう。

そこで今回はエレクトーンの発表会におすすめの10着を、衣装を選ぶ際に気を付けておきたいポイントと合わせてご紹介します。

目次

エレクトーン発表会で衣装にこだわった方がいい理由

子どものモチベーションを上げることができる

お子様の気持ちを盛り上げるためにも、発表会当日の衣装は重要です。

子ども達はいつもとは違う特別な衣装をモチベーションに、練習を頑張ることができるのです。

発表会は先生だけではなく他のお友達やそのご両親など、いつもよりたくさんの人の前で演奏を行うことになるため、いつもと違った雰囲気に緊張して固まってしまうお子様も少なくありません。

そのような中で、念願の衣装を着用して演奏に臨むことは、落ち着かない当日の自分の気持ちを鼓舞してくれます。

気持ちを強く持ち、いつも通りの演奏をするためにも発表会ならではの衣装は必要であると言えるでしょう。

エレクトーン発表会で避けた方がいい衣装

サイズが合っていない衣装

エレクトーンの発表会の衣装は演奏の妨げにならないものを選ぶ必要があります。

着心地の悪さが気になって日頃の成果を発揮できないということは避けなければならないからです。

例えば、袖口が長すぎると衣装が手や鍵盤に引っかかり指の動きを制限することになってしまうほか、ドレスの丈が長すぎるとペダルを使った演奏に支障が出てしまいます。

男の子の衣装に必須となるシャツでも、半袖を選んだ方が腕を動かしやすいですが、寒い季節で袖の長いものを着用したい時は手首が隠れる程度の長さのものを選びましょう。

子どもの洋服は、同じサイズのものであっても作られた会社によって丈は違っているため、事前に必ず試着をしてサイズが合っているかどうか確認しておきます。

体のラインにぴったりのデザイン

伸縮性がなく肩や腕にぴったりとしたデザインのものは腕を動かしづらく、発表会の衣装には適していません。

なぜならエレクトーンは右手と左手で高さの違う鍵盤を弾くことになるため、肩回りの動きが重要になってくるからです。

具体的には下記のようなスタイルは避けた方が良いでしょう。

  • 女の子:背中まで覆われているドレス
  • 男の子:羽織るジャケット

ドレスの場合、体のラインピッタリのサイズを避けようとして、単純にサイズを1つ上げただけでは胸元にだぶつきが出たり肩紐が下がったりしてしまうこともあり得ます。

体のラインにぴったりのジャケットでは、袖が腕の長さと合わなくなってしまう可能性があるので注意が必要。

日々成長して行く子供の体格に合った衣装を探すのは難しいですが、袖の長さなどを調整しつつ程よいゆとりのあるものを探す必要があります。

過度な装飾品は控える

いつもと違ったアクセサリーが視界に入ってくると、本人の気が散ってしまい演奏に集中出来なくなってしまう可能性があります。

そのため、衣装と同様に小物類にも気を付けましょう。

  • ネックレスやイヤリングは、演奏する際に下を向くと揺れを不快に感じてしまうことがある
  • 手首回りの装飾や指輪などは指の動きに支障が出てる可能性がある

他にも、男の子はネクタイの色も曲調に合ったものを選び、崩れないように必ずネクタイピンで留めましょう。

慣れない靴でステージ上を歩いたりペダルを踏んだりするのは子どもにとって大変なことなので、底の厚すぎる靴やハイヒールなども避けておきましょう。

親心としては衣装に合ったアクセサリーなどを付けてあげたい気持ちになるかもしれませんが、何よりも子どもが演奏のしやすい環境を整えてあげることがリラックスに繋がるので大切になります。

衣装の選び方

弾きやすさ

エレクトーンの発表会の衣装を選ぶ際に最初に注意したいポイントは「演奏のしやすい衣装かどうか」です。

親としては素敵な衣装を着せてあげたいという気持ちからデザインを重視してしまいがちですが、子どもが弾きづらいと感じてしまっては意味がありません。

エレクトーンの演奏は両手両足を使って行うため、腕の上げ下げを自由に行うことができて足さばきを妨げない衣装を選ぶ必要があります。

演奏する曲や会場の雰囲気に合ったものを選ぶ

発表会は普段着ではなく、曲と会場の雰囲気に調和する衣装を選択することをおすすめします。

教室の先生の方針にもよりますが、発表会はいつもの練習とは違い、お子様が日頃の成果を披露する公の場になるからです。

発表会の衣装と言えば、女の子はドレス・男の子はシャツにネクタイを着用しているイメージを持っている方が多いのではないでしょうか。

ですがエレクトーンの発表会の場合は、グループ演奏やリズムを取り入れたエンターテイメント性の高いパフォーマンスを行うこともあり、その曲の持つ雰囲気によってカジュアルな衣装も選ぶことも可能。

一生懸命練習をして来たお子様の頑張りに応えるためにも、曲との相性にこだわった衣装を選んであげることをおすすめします。

先生に話を聞いてみる

通っている教室はどのように発表会を行っているのか、先生に確認してみると良いでしょう。

全体的な雰囲気を掴むことで、子供の衣装もイメージしやすくなります。

また会場の規模や観客席との距離感によっても選ぶ衣装は変わります。

コンサートホールで厳かに行われるものであればフォーマルな格好が適している一方、小さな会場でアットホームな雰囲気の中で行う発表会であればシンプルなワンピースやカジュアル寄りの衣装でも違和感がないでしょう。

可能であれば過去の写真を見せてもらうと、他の方の格好を参考にすることができるためより衣装選びがスムーズになるでしょう。

素材で選ぶ

最近はファストファッションなど多くのお店で子供用の可愛い衣装が置いてありますが、発表会用ではなく、あくまで日常のおしゃれを主眼に置いたものになります。

そのため椅子の上で滑ってしまようなつるつるとした素材が使われていたり、装飾が演奏の邪魔になってしまったりする服も多いのです。

エレクトーン発表会では、安定して演奏できる服装がなによりも大切なので、素材にも気を付けて選びましょう。

エレクトーン発表会の衣装おすすめ10選

【キャサリンコテージ】リボンベルトアンティークレースドレス

数ある子供のドレスの中でも人気のブランド、キャサリンコテージのドレスです。

キャサリンコテージでは王道のふんわりとしたデザインのドレスから、デコルテから腕までがシースルーになっている大人っぽいドレスまで数多くの商品を取り扱っています。

こちらのリボンベルトアンティークレースドレスはレース生地をふんだんに使った大人顔負けのデザインになっており、レースはバラ柄とスパンコールの2種類があります。

バラ柄は4色展開、スパンコールは5色展開と種類も豊富で、スカートもミモザ丈で長すぎず短すぎずちょうど良い長さになっています。

同じデザインのままテイストとディテールの違う令嬢テイストドレスやベビーサイズも用意されているため、姉妹でお揃いのコーディネートを楽しめる点もおすすめのポイントです。

【キャサリンコテージ】Aラインヨークシフォンワンピースドレス

こちらは肩の動きの邪魔をしないシフォンタイプのAラインワンピースで、裾はシフォンを2枚重ねたふんわりとしたデザイン。

カラー展開は大人っぽいシックな黒からパステルカラーまで10色のドレスが揃っており、曲や会場の雰囲気に合わせて好きな色を選ぶことができます。

別売りのアイテムとしてチョーカー・タイツ・シューズがあり、統一感のあるコーディネートを楽しむことも可能。

あまり派手なデザインではなく価格も2,000円台とお手頃なため、ちょっとしたパーティーなどにも気兼ねなく着用することができます。

【キャサリンコテージ】刺繍パールドレスワンピース シックドレスTAK

こちらはシンプルなデザインの中にワンポイントが映える大人っぽいデザインのドレス。

サイズは120cmから160cmまで展開されており、タイプによって袖の有無が変わってきます。

デザインは、ワンポイントでウエストにビジューをあてたシンプルなデザインのビジューベルトタイプと、パールネックレスのような刺繍とふんわりとしたバックリボンが施された刺繍パールタイプの2種類。

どちらもとても落ち着いた雰囲気で、学年が上がっても違和感のないデザインなので、発表会で大人っぽい曲に挑戦する時にはおすすめしたいドレスです。

【arisana】スパンコールローズチュールドレス

アリサナはドレスやフォーマルウェアから長靴や手袋など可愛いデザインの小物まで幅広い年齢層を対象に販売しています。

大人顔負けのロングドレスも取り扱っており、落ち着いたデザインを好むようになったお子様におすすめしたいブランド。

その中でもこのスパンコールローズチュールドレスは、ベースの色はシンプルに抑えながらも鮮やかなスパンコールが存分に使われており、おしゃれ好きな女の子の心をくすぐる商品になっています。

少しずつ子どもっぽさに抵抗を感じるようになりつつも、可愛いものを愛でる心を持ち続けている女の子におすすめです。

【arisana】グリッターカラードレス

このグリッターカラードレスは4層構造になっているふんわりとしたボリュームたっぷりのスカートがポイントで、総裏地仕様なためさらっとした着心地になっています。

色は落ち着いたボルドーから鮮やかなミントまで5色から選ぶことが出来るほか、ウエストにはビジューラインが入り、バックリボンを整えればおとぎ話のプリンセスのようなフォルムができあがります。

背中にチャックがついているため、髪の毛やお化粧の崩れを気にせずに簡単に着替えを済ませることが可能です。

【子供服ピンクキャット】ジュリエ チュチュワンピース

子供服ピンクキャットは、洋服からアクセサリー、パジャマなど女の子向けの商品を多く取り扱っているお店です。

サイズの小さい服でも落ち着いた色味が揃っており、他の子供服とは一味違ったテイストを醸し出しています。

ジュリエ チュチュワンピースは、サイズが100cmから140cmまで展開され5歳頃の女の子から着用可能となっているアットホームな発表会にもぴったりなカジュアルな装いのワンピース。

トップスはコットン素材になっているためちくちくせず、肌の弱いお子様にもおすすめすることができます。

背中側にはティアドロップのスリットが入っており、大人っぽさを感じられるデザインになっている点も魅力的です。

【子供服ピンクキャット】ソフィーワンピース

こちらは袖口のリボンが可愛らしいカジュアル寄りのワンピースです。

可愛らしい水玉模様のふんわりとした袖と、大人っぽいワンピースがミックスされた、エレガントという言葉がしっくりくるデザイン。

発表会のような公の場では黒いタイツ、ちょっとしたお出かけでは黒いソックスを合わせることで全く別の印象を持たせてくれるワンピースです。

子供の洋服はすぐにサイズチェンジをしてしまうため、発表会専用のワンピースを買うことに二の足を踏んでしまう方もいらっしゃるでしょう。

さまざまなシチュエーションで着まわすことができるため、発表会の後も活用して行きたい方にもおすすめすることができます。

【メゾンドラビ】ギンガムチェックワンピース

メゾンドラビは普段使いができる洋服から、人形や小物、そして少し大人なデザインのワンピースまで女の子の心を掴む商品を多く取り扱っています。

ショップの商品だけでトータルコーディネートを楽しむことができるため、ホームページを眺めているだけでも楽しい気分になります。

メゾンドラビのギンガムチェックワンピースは、カジュアルさの中に女の子らしさがたくさん詰め込まれている爽やかな印象のワンピースです。

少人数で開催される発表会や、軽やかな曲や元気の出る曲の演奏にぴったり。

サンダルや麦わら帽子を合わせれば、日常のお散歩でも違和感無く着こなすことができます。

【キャサリンコテージ】子供用タキシード5点フルセット

大人顔負けのタキシードセットで、中に着るシャツには縦襟とヒダ胸が取り入れられており、ジャケットを脱いでも格好良く決まるデザイン。

パンツのウエストの部分にはゴムが取り入れられていて窮屈にならない他、蝶ネクタイが外れにくいように襟の後ろにはテープが取り付けられているなど、活発な男の子でも着崩れないようにする工夫が凝らしてあります。

大きなステージでの発表会や、荘厳な雰囲気の曲を演奏する際におすすめです。

【CIARA】スーツ3点セット

シアラ(CIARA)ポーチ・雑貨屋
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

CIARAはベビーグッズからスマホグッズまで、幅広いジャンルの商品を扱っているお店です。

ハロウィンやクリスマスなどイベント用の衣装も手ごろな価格で取り扱っています。

こちらのスーツ3点セットはサイズ展開が70cmから100cmまでで、全体的にストレッチが効いている上ウエストも総ゴムになっているため体への負担がなく着ることが可能な、低年齢の男の子におすすめ。

ジャケットを脱いでカジュアルに着こなすこともできるため、エレクトーンを始めたばかりの小さな男の子におすすめです。

エレクトーン発表会の衣装は手作りでもいいの?

エレクトーンの発表会の衣装はもちろん手作りでもOKなので、得意な方は今ある衣装をリメイクしてみたり、型紙から起こしてみたりしても楽しいでしょう。

今は100円ショップにもビーズやリボン、ボタンなどパーツもたくさん揃っているので、衣装に合った髪飾りやヘアゴムを用意してあげるのも子どもが喜ぶのではないでしょうか。

とはいえ、子どもたちはお父さん・お母さんがしっかりと演奏を見ていてくれることで安心し、その演奏を褒めて貰えるだけでとても幸せな気持ちになるはずです。

決して無理に作る必要はなく、お子様の練習のバックアップをしっかりしていくことが、発表会を笑顔で終えるための一番の近道になるでしょう。

まとめ

親世代の頃と比べると、今のこどもたちの発表会の衣装は色もデザインも選択肢がとても多くなっています。

だからこそ何を着せるべきか迷ってしまいますよね。

ぜひこちらの記事を参考に、会場と曲とぴったりマッチした衣装を選んでみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次