フルート二重奏の楽譜おすすめ10選!ポップスやジブリの人気曲を厳選!

フルートは小鳥がさえずるような、高音で柔らかな美しい音色の楽器です。

吹奏楽やオーケストラではメロディーを奏でる場面が多く、フルートの音色は聴く人を魅了させます。

フルート2本による二重奏となると、フルートの魅力がさらに高まり楽しく音楽を演奏できるでしょう。

そんなフルート二重奏の楽譜は、クラシック・ポップス・アニメソングまで幅広くフルート二重奏用にアレンジされたものがあるので初心者から上級者まで演奏を楽しむことができます。

数あるフルート二重奏の中でもおすすめの楽譜を、ポップスやジブリの人気曲を含めながらご紹介していきます。

目次

フルート二重奏の楽譜とは

フルート二重奏の楽譜は1stと2ndで構成されています。

主に1stフルートが上パートである主旋律を演奏し、2ndフルートが下パートを演奏する作りです。

1stフルートの主旋律にやや低音の2ndフルートの厚みが加わり、2本のフルートによる大変美しいハーモニーが作られるでしょう。

フルート1本では和音の演奏はできませんが、二重奏では2本のフルートで和音が作れます。

フルート二重奏は曲に厚みが生まれ、ソロ演奏とはまた違った美しい曲になる楽譜となっていると言えるでしょう。

フルート二重奏の楽譜の選び方

難易度で選ぶ

フルート二重奏の楽譜は初心者向けの楽譜から上級者向けの楽譜まで、幅広く揃っています。

同じ曲であっても難易度によってアレンジの仕方が異なっていて、それぞれのレベルに合ったアレンジになっています。

フルート二重奏は2人で演奏するものであるため、2人のレベルに合った難易度の楽譜を選ぶ必要があります。

レベルに合った楽しく演奏できる楽譜を選ぶのも良いですし、少しチャレンジをして難易度の高い楽譜を選ぶのもよいでしょう。

場面に合わせて

フルート二重奏にはクラシックをはじめポップスやアニメソングなど、たくさんの楽譜があります。

コンクールやコンサートで演奏するのであれば、クラシックの楽譜を選ぶのがおすすめ。

友達などが集まって演奏するようなカジュアルな場面では、ポップスやアニメソングなどの楽譜を選ぶのが良いでしょう。

良く知られている楽譜を選べば、聴き手も楽しく聴けて一緒に盛り上がることができます。

演奏する場面に合わせてフルート二重奏の楽譜を選んでみてください。

好きな曲が収録されている

楽譜の収録曲の中に演奏したい曲が入っている楽譜を選ぶと良いでしょう。

同じ曲でも出版社によって一緒に収録されている曲が様々です。

知らない曲を演奏するよりも、馴染みのある曲を演奏するほうが練習も楽しくなります。

馴染みのある曲であれば曲イメージもしやすく、練習もはかどるでしょう。

演奏したい好きな曲がより多く収録されている楽譜を選ぶほうが、いろんな曲が楽しく演奏でるためおすすめです。

フルート二重奏の楽譜おすすめ10選

【ディズニー・ハッピー・デュエット】フルート・デュオ&ピアノ レット・イット・ゴー~ありのままで~

ディズニーの大ヒット映画『アナと雪の女王』の主題歌「レット・イット・ゴー」が収録されています。

『アラジンと魔法のランプ』で絶大な人気の曲「ホール・ニュー・ワールド」など名曲が15曲もあるボリュームのある一冊。

ピアノ伴奏のCDも付いているため練習に活用するのも良いでしょう。

ディズニーの人気曲でフルート二重奏の素敵な演奏を、十分に楽しめる楽譜になっています。

【アンサンブル de ジブリ】楽譜 フルート 2重奏から4重奏まで

スタジオジブリの「となりのトトロ」や「魔女の宅急便」などの曲が、ぎっしり詰まった楽譜です。

二重奏から四重奏まで幅広く演奏可能なアレンジになっております。

難易度は初心者でも演奏できるようにアレンジされた曲も多く、幅広いレベルに対応できている万能な楽譜。

巻頭には練習曲も収録されており、演奏前の毎日の練習として活用できます。

【イベントお役立ち定番曲集】フルート・デュオ

結婚式や誕生日・卒業式などの、イベントで活躍するポップからクラシックまでの人気曲が収録されている一冊。

「花は咲く」などのポップスや「美女と野獣」などのアニメソング・「パッヘルベルのカノン」なども収録されています。

一冊でバラエティー豊富な曲が23曲も収録されている、どれも演奏したくなる楽譜です。

2本のフルートで美しいハーモニーを作り出して、人気曲の演奏をぜひ楽しんでください。

【フルートデュオ名曲集25】Japan Duo Notes

著:齋藤 寛, イラスト:しらかべりえ

フルートのクラシックの名曲をフルート二重奏用にアレンジした楽譜です。

「メヌエット(「アルルの女」より)G.ビゼー」や「ガボット F.ゴセック」などの名曲がぎっしり詰まった一冊となっています。

ファーストパートは旋律譜をそのまま、セカンドパートはピアノ伴奏の代わりにアレンジされています。

日々の練習はもちろんのこと、演奏会や発表会でも大活躍間違いなしの一冊です。

【やさしいフルート曲集 下】独奏と二重奏 「アルルの女よりメヌエット」まで

日本や世界の名曲が上下巻に分かれて多くの曲が収録されています。

収録曲も童謡やクラシック・ポップスなど、幅広いジャンルで構成された一冊です。

「情熱大陸」や「パッヘルベルのカノン」など馴染みのある曲が多く揃っています。

初級レベルから中級レベルまで対応しており、一冊でレベルアップが可能なように作られています。

【ヤマハミュージックエンタテイメントホールディングス】フルート デュエットアルバム

初心者でも演奏できるようにキーや音域が考慮されてアレンジしてあり、演奏が大変楽しくなる楽譜です。

全30曲の馴染みのある曲が多く収録されているため、練習が楽しくできます。

初心者のはじめてのアンサンブルにも、アンサンブル力がつくおすすめの一冊です。

巻頭のハーモニー・エチュードは毎日の練習の始めなどに活用できるでしょう。

スタジオジブリ デュオ・セレクション】フルートデュオ+ピアノ

スタジオジブリの名曲が、フルートの二重奏にピアノ伴奏を付けて楽しめる中上級向けの楽譜です。

ピアノ伴奏は伴奏譜と伴奏CDが付いているため、自宅での練習や発表会・演奏会など様々なシーンで演奏できます。

『天空の城ラピュタ』の「きみをのせて」や『魔女の宅急便』の「海のみえる街」など人気の曲が13曲収録されています。

【フルートデュオ アラカルト】先生と生徒 友だちどうし 2人でつくる!

フルート奏者3人によって結成されている想像を超えた音響を生み出すマグナムトリオのメンバー多久潤一朗朗さんの編曲です。

初級編から上級編まで一冊にまとまっており、様々なレベルの人が楽しめる一味ちがった二重奏となっています。

多久潤一朗さんの模範演奏と伴奏のCDも付いているため、CDを流しながら一人でも二重奏が楽しめます。

【フルート・デュオで奏でる】クラシック・バラード

クラシックの名曲からバラードの曲を厳選し、フルート二重奏にアレンジした楽譜です。

「ソナタ悲愴 第2楽章」や「アメイジング・グレース」などの名曲が、17曲収録されています。

ショパンやベートーヴェンなどの名高いピアノ曲や弦楽器による音楽などの、幅広いクラシックの曲が集められています。

付属のCDは曲の雰囲気やテンポをつかむ参考になるでしょう。

【フルート・デュエット曲集】コンサートで使える 中・上級アレンジ〈ピアノ伴奏付き〉

アンサンブルユニット「kokoro-Ne」によるオリジナルアレンジであり、演奏会で要望の多かった曲が楽譜になりました。

コンサートでも映えるアレンジになっており、中級~上級者向けの二重奏になっています。

クラシックからアニメソング・童謡などが収録されており、馴染みのある曲のためコンサートなどで素晴らしい演奏を披露できます。

フルート二重奏の有名曲

「アルルの女」より 第2組曲 メヌエット 

ビゼー作曲の「アルルの女」より第二組曲メヌエットは、フルートの代表曲の一つです。

元々はアルフォンス・ドーテの戯曲『アルルの女』の管弦楽曲として、ビゼーが作曲したものです。

その後友人のエルネスト・ギローによって、組曲に取り入れられました。

原曲はハープの前奏で始まり、フルートが優雅にメロディーを奏でます。

フルート二重奏ではフルート2本によるメロディーラインと伴奏の掛け合いが、大変優雅で美しい曲となっています。

ポロネーズ J.S.バッハ

バッハが作曲した管弦楽曲の中で最も有名で人気のある曲です。

原曲のソロ楽器はフルートになっており、フルートの響きが表す切なさと軽快なテンポが絶妙な音楽を作りあげています。

ポーランドの宮廷で流行した舞曲でありますが、一度聴いたら忘れないマーチに近いテーマになっています。

中間部のフルートの華麗なソロは、冒頭部のメインテーマの変奏となっています。

フルート二重奏にアレンジされた曲はファーストフルートが旋律を演奏し、セカンドフルートが伴奏を演奏しています。

2つのフルートが奏でるハーモニーが、軽快かつ物寂しさがあり大変優雅で美しい二重奏です。

くるみ割り人形

チャイコフスキー作曲 バレエ音楽 「くるみ割り人形」は、チャイコフスキーの代表作とも言える作品です。

8曲を通して一つの物語が語られる構成となっています。

物語はとてもファンタジー溢れる内容となっており、音楽も呼応するようにかわいらしものになっています。

「くるみ割り人形」の物語を読みながら、曲を聴いてみるとより曲が深まり素晴らしい世界を味わえるでしょう。

フルート二重奏のアレンジでは、オーケストラ作品を二重奏で演奏する醍醐味を味わえる曲となっています。

フルート二重奏の楽譜の読み方

音符・休符を読めるようにする

フルートは高音を演奏する楽器であるため、ト音記号の五線譜の上の加線の部分の音符まで読めるようにします。

そして、いくつかある音符と休符の種類の長さも読めるようにします。

楽譜にはたくさんの指示が書かれていますが、音符の高さと長さや休符の長さがわかればある程度演奏できるといえるでしょう。

二重奏の場合はファーストフルートは高いパートを演奏するため、加線の音符が多く出てきますが、たくさん読んで慣れていくと見ただけで音がわかるようになるでしょう。

強弱記号を知る

フルート二重奏の楽譜には、音に強弱を付ける記号が多く付けられています。

楽譜の強弱記号に沿って強弱を付けて演奏をすると、音楽に表情が付き表現豊かな音楽になります。

強弱記号は「f」や「p」が多く使われていますが、なかにはアルファベットで表記されている場合もあります。

良く使われている強弱記号はそんなに数が多くないため、覚えて音楽に表情を付けてみてください。

二重奏の場合は1本のフルートの音色を引き立てるように、小さい音で演奏する部分もありますので、楽譜の強弱記号に注意してそれぞれのフルートの音が引き立ち、厚みある表情豊かな音楽を作ってください。

速度を表す記号

フルート二重奏の楽譜には速さを表す記号が書かれています。

楽譜の始めに全体の速さを指示する記号と、楽譜中に速さを変えるために書かれている記号があります。

速さは曲に合ったものになっており、異なった速さで演奏すると曲の雰囲気が変わってきてしまいます。

フルート二重奏となると2人の速さもピッタリでなくてはなりません。

練習の際にお互いでどれくらいの速さで演奏するか相談し、メトロノームを使って練習をすると効果的です。

メトロノームを使って楽譜に書かれている速さで、二人のテンポをしっかり合わせて演奏するとより楽しく演奏できるでしょう。

フルート二重奏の楽譜の自作方法は?

フルート二重奏の楽譜を自作する場合は、ピアノの楽譜をアレンジするのがよいでしょう。

フルート二重奏は主にメロディーパートと伴奏のパートによって構成されています。

ピアノの右手の楽譜をファーストフルートが演奏し、左手の楽譜をセカンドフルートが演奏するとよいでしょう。

左手の楽譜はヘ音記号になっているため、ト音記号に書き直す必要があります。

和音になっている部分はメロディー音もしくは、ベース音を奏でている音を使いましょう。

セカンドフルートの音が低くすぎる場合は、メロディーが聞こえなくならないように音の高さを調節してください。

ピアノの楽譜からオリジナルのフルート二重奏の楽譜を、ぜひ作ってみてください。

まとめ

フルート二重奏の楽譜は初心者向けから上級者向けまで、クラシックをはじめポップやアニメソングなどバラエティー豊富にあります。

同じ曲でもアレンジの仕方によって曲の雰囲気が変わってくる場合もあるでしょう。

お気に入りの楽譜を見つけて、ぜひ素敵なフルート二重奏の演奏を楽しんでください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次