【リュックタイプ】スネアケースおすすめ10選!おしゃれな人気商品も紹介!

機材の運搬方法に悩んでいるドラマーは多いのではないでしょうか。

レンタルスタジオにスネアドラムを持ち込もうとすると、重量があるためなかなか大変な作業になります。

リュックタイプのスネアケースは、スネアドラムを肩がけで運搬でき、両手があいて別の物も運べるようになる品物です。

この記事ではおすすめのスネアケースリュックタイプの商品を紹介しています。

スネアドラムの運搬方法に悩んでいる人は是非ご覧ください。

目次

スネアケースのリュックタイプとは

スネアドラムはドラムセットの中でも重要なドラムです。

運搬時に傷をつけることのないように、スネアケースに入れて運ぶことが多いでしょう。

スネアケースは取っ手を持って手運びするタイプが主流ですが、リュックのようにショルダーがついていて肩がけできるタイプのものも増えてきました。

スネアケースのリュックタイプは、スネアドラムの運搬を楽に行うことができる大変便利なアイテムです。

スネアケースリュックタイプを使うメリット・デメリット

メリット

運搬が楽になる

スネアドラムを肩がけで運ぶことによって、運搬が楽になります。

スネアドラムはそこそこ重量があり、女性や体力に自信がない人にとって運搬は骨の折れる作業です。

そこでスネアドラムをリュックのように肩から背負うことで、運搬の負担を大幅に減らすことができます。

両手があくので他の機材がもてる

スネアドラムを肩がけにすることにより、両手が使えるようになるため、他の物を持てるようになります。

スネアドラムを手運びしていると手がふさがってしまうため、他の機材の運搬に何度も往復することになり時間がかかってしまう人も多いでしょう。

リュックタイプにすることで、他の物を持てたりスマホを使うこともできるようになるので、運搬の時間を短縮することができます。

デメリット

周りの物にぶつける可能性がある

リュックを背負っていて、無意識のうちに周りの物にぶつけたことはないでしょうか。

リュックは目視できないため、注意しながら移動する必要があります。

スネアケースリュックタイプは大変便利なアイテムですが、大切なスネアドラムをぶつけないように気をつけましょう。

スネアケースリュックタイプの選び方

何インチまで対応しているか

スネアドラムのサイズに合った商品を選びましょう。

スネアドラムは5.5インチや6.5インチなど、いろいろな深さがあります。

なかにはピッコロスネアのように、深さが3インチ程度のものもあり、サイズ展開は様々です。

サイズが合っていないとケースに入らなかったり、ブカブカになったりしてしまいます。

しっかりとサイズに対応したケースを選択しましょう。

スネアドラムをしっかり保護できるか

スネアドラムを運搬するときはしっかりと保護しなければなりません。

不意にぶつけてしまった時など、保護材がしっかり入っていないとスネアドラムを傷つけてしまうことがあります。

スネアケースを選ぶ時は、保護材の確認を忘れないようにしましょう。

スネアドラム以外に入るものがあるか

スネアドラム以外にも収納できるスペースがあるととても便利です。

ドラマーはスネアドラム以外にもスティックやちょっとした小物など、持ち運ぶものはいろいろあります。

それらを1つずつ運ぶのはとても時間がかかり、面倒な作業です。

スネアケースにスティックや小物の収納スペースがあれば、それらを一度に運ぶことができます。

運ぶものが多い人は収納スペースのあるスネアケースを選びましょう。

スネアケースリュックタイプおすすめ10選

【TAMA】TSDB1465BK

www.amazon.co.jp/dp/B07LH2L5TT

TAMAのスネアケースです。

14×6.5インチまでのスネアドラムが収納できます。

前面にはA4ファイルが入るポケットがついており、書類やちょっとした小物を収納できてとても便利です。

ショルダーの部分にクッションが入っていて、長時間の移動でも疲れないよう工夫されています。

【Pearl】Black Jam Series(PSC-BJSD)

www.amazon.co.jp/dp/B01MS7ZL8Q

Pearlのスネアケースです。

ケースの投入口が縦に開くという、他のスネアケースとは違う特徴を持っています。

6.5インチに対応していますが、付属のクッションを使用することにより5〜5.5インチのスネアドラムも収納可能です。

カートで運搬するときのためにホルダーもついてるので、様々な運搬方法に対応しています。

【Protection Racket】LPTR14SD6.5RS

www.amazon.co.jp/dp/B00BGCBY1K

いろいろなカラーのスネアケースを販売している、Protection Racket製のスネアケースです。

6.5インチのスネアドラムに対応しているので、深胴スネアの所有者も安心して使用することができます。

スネアドラム以外の収納スペースはありませんが、軽量な作りになっており運搬を楽に行えます。

【キクタニ】DB-1465AX

www.amazon.co.jp/dp/B003NDDBNE

キクタニのスネアケースリュックタイプです。

前面に大きなポケットがついており、小物やスティックをたくさん収納できるのが特徴です。

6.5インチまで対応しており、中のクッションもしっかりしているコスパに優れたスネアケースです。

【NAHOK】Great Gatsby 3

www.amazon.co.jp/dp/B087WXTTGD

NAHOK社のスネアケースです。

ドイツ製の生地を使用しており、おしゃれなデザインが何種類かあります。

防水加工が施されているため、少しの雨ならば気にせずに運搬することができます。

ショルダーは取り外しすることができるため、使用しない時は邪魔にならない点も大きなポイントです。

【Baosity】スネアドラムバッグケース

www.amazon.co.jp/dp/B09469DR8B

Baosityのスネアケースリュックタイプです。

この商品の特徴はなんといっても価格の安さです。

前面にはスティックも収納できる大きなポケットがついており、このスネアケースだけでいろいろなものを運ぶことができます。

スネアケースにあまりお金をかけたくない人におすすめの商品です。

【Dilwe】スネアケース

www.amazon.co.jp/dp/B07CGQQXM3

Dilwe社製のスネアケースです。

取り外しができるショルダーストラップがついており、使わない時は外して保管することができます。

前面にスティックがそのまま入る大きなポケットがあり、収納面でも優れた商品です。

【YNICESHOP】スネアケース

www.amazon.co.jp/dp/B0794PRPJ7

YNICESHOPで販売しているスネアケースです。

前面に大きな収納ポケットがあり、一度にたくさんの小物を運ぶことができます。

シンプルな作りで軽量になっており、自宅や車内での保管時のカバー用としても使用できます。

【Benkeg】コンパクトスネアドラムバッグ

www.amazon.co.jp/dp/B08861V44M

Benkeg社製のスネアケースです。

赤色のスネアケースでとても目立ちます。

他とは違うものが欲しいという人におすすめです。

前面にポケットもついており、収納面も心配ありません。

【Bhuuno】スネアドラムケース

www.amazon.co.jp/dp/B09HPC9FP1

Bhuuno社のスネアケースです。

収納ポケットには小さなスタンドを入れられるスペースがあります。

デザインもおしゃれで、見た目も楽しむことができるでしょう。

スネアケースリュックタイプの使い方

スネアケースリュックタイプは手さげタイプのものと基本的に使い方は変わりません。

リュックタイプは無意識のうちに物にぶつけたりする場合があるので、運搬時は注意しましょう。

スネアケースリュックタイプの代用品は?

通常のスネアケースを他のもので代用することはあると思いますが、リュックタイプでの代用はできるのでしょうか?

手さげのように持ち運ぶのであれば代用品を使うことも可能ですが、リュックタイプでの代用はむずかしいと考えられます。

スネアドラムは口径14インチあるのものが多く、通常のリュックでは入りきらないものが多いです。

また重さもあるため、ショルダー部分もしっかりした作りでないと運搬中に落下の可能性もあります。

スネアドラムをリュックのように運びたいと考えている人は、ドラム専用のものをおすすめします。

スネアケースリュックタイプの自作方法は?

それでは自分で作ることはできるのでしょうか?

スネアケースは安い買い物ではないので、楽器本体以外にあまりお金を使いたくないという人も多いでしょう。

しっかりとスネアドラムを保護した上で、ショルダー部分を取り付ければ可能ではありますが、やはり自作では強度の面で心配があります。

スネアケース代を節約しようと自分で作ってはみたものの、落下などでスネアドラムを破損させてしまっては本末転倒です。

自分で作ったスネアケースを使用する時は、自己責任になるので注意しましょう。

まとめ

ドラマーにとって運搬をいかに楽に行うかは重要なことです。

運搬に体力を使ってしまって、肝心のドラム演奏に影響が出てしまっては元も子もありません。

スネアケースリュックタイプを使って運搬を楽に行い、ドラム演奏を楽しみましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次